スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジモン

ケーブルでデジモンや02をやってるので見る。

久々に新しいデジモンも始まってますが、やっぱ初代の面白さは異常ですね。

そういや初代が1999年で02が2002年、でもって02ラストが25年後だから2027年だとすると、そろそろ選ばれし子供達の中に結婚する子も出てくるんだろうなと気づく。

この番組好きだったから色々玩具買ったな、引越しで色々処分したがデジヴァイスはキープしてる。
持ってるのは初代はピンクのヒカルバージョン、02はG-3京の、テイマーズ赤いのかヒロインの、フロンティアは赤いの、アニメになってないプラスチックのチップを読み込むやつの5個。
赤いのかヒロインのを買う主義、でも面白かったセイバーズは買い逃したな。
少し不安だが、変形デジモン玩具のウォーグレイモン、エンジェモン、インペリアルドラモンホーリータイプ、デュークモン辺りもあるはずだがちゃんと回収ずみか不安。

でもテイマーズ見てたけどまったく覚えてないな、できたら02ののちやって欲しい、フロンティアは何かつまんないからあまりみてなかったな、一応最強のデジモンは持ってるがパーツが全部あるかは疑問w

今クロスファイトだっけか?
やってるけど、今回まったく成長レベル関係ないんだな、基本成熟期は完全体には勝てないとかあったけど、まったくそういう成熟期とかの表記無いのでちょっと違和感を感じる、
まあ初めの村にリリモン(完全体)がいるからお前が戦えw
と思ってしまう。

好きなデジモンはウォーグレイモン、テールモン、リリモンです。
奇跡のデジメンタルとテリアモンもすきかな、テリアモンの手に乗せるとしゃべるだかの玩具もお気に入り。

ウルトラマンメビウス

メビウスはタイミングがあわず見てないのですが、先輩から80の後日談が見れるなど、かなり見ればよかったと後悔してる。

でもってケーブルでこの映画が放映したので見る。
すごい面白い。

モロボシダンは置いといて、マンやジャック、エースの役者がまんま登場してるのがすごくうれしい。
年取ってますが意外となじむ、自分がもっと若い頃だと当時の思い出が壊れていやかもしれないが、この年になると当時の役者がそのまま出てくれてるのがうれしい。
昔久々に見た仮面ライダー2号役の人の老けぶりが嫌だったけど、いまなら受け入れる気がする。

メビウスの映画はメビウス&8兄弟と超8兄弟の二本放映、特に超8兄弟は前回のマン、ジャック、エース、セブンに加え、ティガ、ダイナ、ガイアにアンヌなどそれぞれの女性隊員までも当時の役者が妻や恋人未満として登場も、当時ウルトラマンが好きだった世代には感慨深いものがある。
さらに細かい当時の役者も多く参加してるし、アグル役の人もウルトラマンにはならないけど、ガイアのガムとの友人として登場、ガイアでは恋人役にちかい女性とリアル結婚して実子ともに出るのもすごいな。
メビウスのヒロインがマンのハヤタの実子も幸いして、劇中でも親子役など、なんか色々ウルトラマンの集大成だな。
まだこの前放映した映画も見てないので近いうちメビウスがらみの映画は網羅するか。

まだメビウスみてないのでなんともいえないが、この感じだと平成ウルトラマンではガイア最高の自分ですが、メビウスが一番になりそう。
昭和ならエースが一番好きだったりする、でもあくまで子供の頃の思い出なんで、見直すとかわるかもですが、

オタク話

友達のレイドさんと島本和彦先生のアオイホノオ三巻に出てくる、庵野監督の学生時代に作ったアニメの話で盛り上がる。

ようはダイコンフィルムなどに収録されてるあにめで、一昔前のオタクの間では有名な作品。
自分は高校の頃漫研のOBが所持してたので、ダビングして見せてもらった、ここら辺のってDVDになってるのかな?
帰ってきたウルトラマンとかはDVDになってるよな、個人的にのーてんき2が見たい、ゼネプロでバイトの時一本だけビデオが倉庫にのこってたな。

この手のマニアなアニメ、自主アニメ?
で言うと高校の頃サイバーコミックでたまにのってたユーガイムのOPがまた見たい、でももうビデオ残ってないんだよな。
結構いいできだったので記憶に残っている。

たまに気になる

漫画大好きなんですが、たまに好きだった作家が今どこで仕事してるのかなあ?
と思うときがある。

ここ数年気になる作家がいまして、たしか2000年頭の辺りに、ジャンプの読みきりが載った作家をさがしてる。
自分は特にジャンプの新人はあまり面白いのがなく、20人に一人くらい天才が出てくるイメージ。
特に読みきりは読むが注目するのはすくない、そんな中江戸時代頃?
おじいさんが桃太郎で剣道場やってる孫娘?がヒロイン。
どうもおじいさんが鬼と娘ができたら嫁にやる約束してて、鬼の子がもらいに来る話。
この鬼の子が主人公でラストヒロイン守って、ヒロインも悪くない感じにおわるのですが、このヒロインがかなり自分のつぼで、思わず初めてアンケート出しちゃった。
でもジャンプ向きじゃないからだめかなあと思ってたが、案の定連載にはならなかった。

この作家の漫画がまた読みたいし、もう一度この漫画読みたいが作者名忘れて確認できない。
しかも何度かネットで桃太郎、読みきり、町道場、などで検索するも見つからない。
できればどこかで漫画描いてないかなあ。

ウルトラマン

ひょんなことでウルトラマンの話で友達ともりあがる。
そのときふと昔からの疑問を調べてみる。

要はウルトラマンの人間形態のこと、自分はずっと3パターンに分類するものとかんがえていて、
ハヤタとマンのように人間と同化、もしくは寄生型。
セブンのように人間に化けてる擬態型。
エースやタロウの人間がウルトラマンの力をもらう進化型。
の三つだとおもっていたのですが、これだとタロウに矛盾がでる。
タロウは父と母の実子なのは有名ですが、タロウが進化型だと何か変、しかもタロウは最後にウルトラマンとしてではなく人間として生きていく事を選ぶ。
タロウが寄生型なら問題ないのでどうなってるのか調べる。

結果進化型は存在しなくて、母とかから力をもらった東も、実はウルトラバッチをもらうと共にタロウと同化してたことになるらしい。
これによってエースも同化になるらしい、しかもウルトラの同化は精神の同化でもあるらしく、東は完全にタロウと同化してその後タロウとして生きてきたことになってる。

そう考えるとウルトラマンってすごいな、マンは不可抗力だから分かるが、それ以外は自分じゃなくなるのを覚悟して同化してるんだもんな。
昔のこういう作品調べるのは中々楽しい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。