スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オタク話

友達のレイドさんと島本和彦先生のアオイホノオ三巻に出てくる、庵野監督の学生時代に作ったアニメの話で盛り上がる。

ようはダイコンフィルムなどに収録されてるあにめで、一昔前のオタクの間では有名な作品。
自分は高校の頃漫研のOBが所持してたので、ダビングして見せてもらった、ここら辺のってDVDになってるのかな?
帰ってきたウルトラマンとかはDVDになってるよな、個人的にのーてんき2が見たい、ゼネプロでバイトの時一本だけビデオが倉庫にのこってたな。

この手のマニアなアニメ、自主アニメ?
で言うと高校の頃サイバーコミックでたまにのってたユーガイムのOPがまた見たい、でももうビデオ残ってないんだよな。
結構いいできだったので記憶に残っている。

スポンサーサイト

たまに気になる

漫画大好きなんですが、たまに好きだった作家が今どこで仕事してるのかなあ?
と思うときがある。

ここ数年気になる作家がいまして、たしか2000年頭の辺りに、ジャンプの読みきりが載った作家をさがしてる。
自分は特にジャンプの新人はあまり面白いのがなく、20人に一人くらい天才が出てくるイメージ。
特に読みきりは読むが注目するのはすくない、そんな中江戸時代頃?
おじいさんが桃太郎で剣道場やってる孫娘?がヒロイン。
どうもおじいさんが鬼と娘ができたら嫁にやる約束してて、鬼の子がもらいに来る話。
この鬼の子が主人公でラストヒロイン守って、ヒロインも悪くない感じにおわるのですが、このヒロインがかなり自分のつぼで、思わず初めてアンケート出しちゃった。
でもジャンプ向きじゃないからだめかなあと思ってたが、案の定連載にはならなかった。

この作家の漫画がまた読みたいし、もう一度この漫画読みたいが作者名忘れて確認できない。
しかも何度かネットで桃太郎、読みきり、町道場、などで検索するも見つからない。
できればどこかで漫画描いてないかなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。